その他

  • 2019年11月19日(火)

    研究授業

    11月19日(火)生物工学科3年生の「農業経営」の授業にて大浦美幸教諭による研究授業が実施されました。

    農業簿記分野の取引、仕訳、転記、総勘定元帳への記入についてプロジェクタや自作資料等を使い、創意工夫のなされた授業が展開されました。

    難解な用語等もあり難しい分野でしたが生徒たちも積極的に発問をして活気があり、充実した授業となりました。

    IMG_4401IMG_4404

  • 2019年11月15日(金)

    令和元年度 即売会

    本校教育の学習の成果を一般公開するとともに,生徒たちが学習教材として栽培した生産物及び加工品等を即売することにより,地域の本校への理解を深め,本校の活性化を図る目的で本日即売会を実施しました。

    本日は快晴であり,地域の多数の方々が本校農場に来場され,本校生徒が育てた生産物が販売されました。生産物は野菜,草花,加工品,豚肉,卵,みかん,豆腐等,様々なものが販売され,購入されたお客様にはたいへん喜んでもらいました。

    また,PTAバザーではそれぞれの保護者が持ち寄った日用品の販売やPTAが作った食品(赤飯,農芸汁,ふくれ菓子,豚バラ丼等)が販売されました。DSCN8327DSCN8329DSCN8332DSCN8335DSCN8339DSCN8340DSCN8341DSCN8344DSCN8346DSCN8348

  • 2019年11月12日(火)

    全国高校生農業アクション大賞

    11月11日(月)、東京都の日比谷松本楼にて全国高校生農業アクション大賞が行われました。

    本校は2017年度に全国115件の中から15件に選抜され、3年間の研究活動を続けてきました。

    今回はその最終年度となり、最終審査会にも選抜されました。

    発表した生徒はもちろん、これまで研究に取り組んできた先輩たちの思いも乗せて堂々とした発表でした。

    結果は奨励賞をいただきました。これまで支援いただいた関係機関の方には深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

    発表の様子表彰の様子 (1)

     

  • 2019年11月05日(火)

    3回目の高校説明会を実施しました。

    11月1日(金)に鹿児島中央公民館にて第3回目の高校説明会を実施しました。

    今年度最後の説明会となりましたが、昨年度より多くの中学生と保護者の皆様へ参加していただきました。

    また、ご不明な点等ありましたら学校まで連絡いただければ幸いです。

    ご参加いただきありがとうございました。

    DSC_0040DSC_0041

     

  • 2019年07月22日(月)

    鴨池幼稚園来校


    鴨池幼稚園から47名の園児の皆さんが,本校で生き物とふれあいました。
    本校で飼育している鶏や卵を観察しました。野菜はミニトマト及びキュウリの観察と収穫を体験しました。
    日頃,食べているものがこのように栽培されたり,飼育されていることに興味津々でした。DSCN8120DSCN8123DSCN8126DSCN8127

  • 2019年03月14日(木)

    市来農芸高校入学者選抜合格発表

    入学者選抜合格発表で玄関前に11時から合格者の受検番号の掲示がありました。受検をした生徒と保護者,祖父母の方が合格の確認と記念撮影をしながら合格を喜び合っていました。この日初めて知り合った同級生同士での会話もあり,市来農芸高校でのこれからの学校生活への期待を感じさせられました。合格おめでとうございます。

    IMG_5430IMG_2578

  • 2019年03月10日(日)

    いちき串木野市 サワーポメロ祭り開催

    本日10日(日)午前9時から午後3時までいちき串木野市特産品直売所「季楽館」においてサワーポメロ祭がり開催されています。市来農芸高校も加工品(サワーポメロのジャムや佃煮等)の販売と「ポメロラップ」の生披露で参加しています。あいにくの雨ですが,サワーポメロの皮を剥く『ひよこ』ももらえ,包丁を使わず中の果肉を傷つけることなく皮が剥けました。時間がありましたら,市来ICより車で5分の大里にある「季楽館」にお立ち寄りください。

    IMG_5415IMG_5417IMG_5418IMG_5420IMG_5424IMG_5425IMG_5426IMG_5427

  • 2019年03月04日(月)

    平成30年度 特設キャリア・ガイダンス「農業で働こう」

        下記の目的のために,本校園畜実習室にて学習活動を行いました。

        農業専門科目を通し,農業に普段から接している本校生徒が,本県の農業に関わる職業の状況や農業法人について知り,農業経営者育成高等学校の生徒としての職業観をかん養するとともに,将来農業に関わる職を志向する生徒に対し,具体的な構想を持たせ誘導する機会とする。
        講師は鹿児島地域振興局農林水産部農政普及課竹迫良和様,鹿児島県農業法人協会坂口浩一様,公益社団・鹿児島農業・農村振興協会 就農アドバイザー南薗覚様,有限会社 鶴の郷ファームの中塩農園代表取締役中塩博一様4名の方々から講話をして頂きました。中塩様からは,右脳,左脳の使い方などを学びながら従業員の作業がはかどるような気配りもしているとありました。

    DSCN7999DSCN8000DSCN8006DSCN8009DSCN8011DSCN8012

  • 2019年02月27日(水)

    市来農芸高校にアーム式草払機ハンマーナイフモアが導入されました。

    農業高校では,生徒数が減少する中,広い圃場での学習内容の確保,充実のために,農場管理作業において機械化や大型機械化により作業時間短縮や労力軽減を図っています。本日,アーム式草払機ハンマーナイフモアが導入されました。ガードレール越し,用水路越しの法面や丈の高い雑草もトラクタに乗って楽々草刈りができます。これまで,急斜面で職員でも作業の厳しかった法面も今後はできそうです。また,ヒモタイプの草払機のように雑草が細かく粉砕されるために集草の手間もなくなります。機械を扱うためには技術が必要ですが,生徒のために頑張ります。

    IMG_5391IMG_5396IMG_5402IMG_5410

  • 2019年02月18日(月)

    市来農芸高等学校同窓会 関東支部同窓会が開催されました。

    市来農芸高校同窓会 関東支部の支部長が松村久様から花田憲博様に変わり,関東支部同窓会が開催されました。同窓会は,例年上野動物公園近くの水月ホテル鴎外荘で行われ,今年2年生も修学旅行で近くを散策しています。一人一人の挨拶では,高校生活を懐かしみ涙声になられる方もおられ,古き良き時代を思い出しながら懇親を深めました。同窓生の田代修二様は,「ともだち いっぱい」の詩集も出版されておりました。図書館に入れたいと思います。来年以降も元気に,さらに同窓生を誘い合いながら集まりましょう。

    関東支部同窓会 001