• 2017年12月22日(金)

    2学期終業式

    2学期終業式にあたり本村校長先生より次のうような式辞がありました。(概要)

    2学期が終わるにあたり全員が大きな事故等もなく無事に本日を迎えられたことに感謝します。2学期はインターシップや体育彩・文化祭,全国和牛共進会へ鹿児島県の代表として参加し,優秀賞4席に輝けたこと,養豚班が産官学連携のもと金の桜黒豚としてブランドを立ち上げ,地元のみそのさんでとんかつのメニューに採用されたこと,また,山形屋のお歳暮や地元のイタリア料理店でもメニューに採用されるなど地域の活性化に貢献できていること。体育祭・文化祭も生徒会の運営のもと大成功をおさめてくれました。特に文化祭では,今年発足した演劇同好会が地区大会でも活躍してくれましたが文化祭でも存分に力を発揮し素晴らしい劇を披露してくれました。職員劇も日本人のお茶離れから家庭から急須がどんどん消えていくことの問題提起をテーマにした素晴らしい劇を披露してくれました。話は変わりますが,昨日は2学期PTAが実施されました。会の中で私から保護者の方々にSNSなどソーシャルメディアでの問題が全国で多数発生してるが,そのほとんどがフィルタリングをかけていないために発生していることが判明していることを紹介しました。特に何気なく画像を投稿してしまうとGPS機能で位置情報までも不特定多数の方に教えてしまい事件に巻き込まれしまう事案が発生しているので十分に気をつけてほしい。さて,冬季休業は,休日等の関係もあり17日間になります。2学期もみんな本当に一生懸命に活躍してくれましたが,是非この期間をリフレッシュする時間にしてほしい。できれば日頃できない家の大掃除や地域の行事に積極的に参加してください。そして,3年生はほとんどの生徒が進路が決定していますが,進路先に向けて自分は今後どうあるべきかなど将来に向けての準備の期間にしてください。1・2年生は,3学期は,次の学年に向けての0学期と考えて,どうなりたいのか真剣に考える期間にしてほしい。チャンスはいつ訪れるかわかりません。だけども準備をしている人しかつかめません。最後になりますが,本日の表彰式で本当にたくさんの人に賞状を渡すことができましたが,とてもうれしく思います。みなさんの頑張りが世の中から評価されたものです。3学期もまた頑張っていきましょう。冬季休業中がみなさんにとって健やかでいい年を迎えらることを祈念し校長の式辞とします。

    DSCN6293

     

     

  • 2017年12月21日(木)

    2学期末PTAの開催

     2学期末PTAが開催されました。最初に宮下PTA会長より保護者の方々へ2学期PTA活動での協力に対して感謝の言葉が述べられました。そして,全国和牛共進会に参加して頂いた保護者へのお礼や体育彩・文化祭での協力,農産物販売会でのPTAバザーでの協力のお礼などの話をされました。次に本村校長より,全国和牛共進会や金の桜黒豚の教育活動の取り組みの内容,短歌・俳句で数々の受賞の紹介や本年度テレビや新聞等のマスコミ等で取り上げて頂いた生徒の活躍の紹介,そしてPTAの方々の学校への御理解と御協力についてのお礼などの話をされました。その後鹿児島大学大学院教授の假屋園昭彦氏より” 思春期・青年期の子どもへの向かい合い方 ”について講演をいただきました。思春期の生徒達の悩みや行動の特徴,そして関わり方について大変示唆に富んだお話でとても勉強になりました!その後学年PTA・学級PTAが行われました。最後に第3回PTA理事会が行われ,各部から取り組みについての報告と3学期に向けての事業の確認が行われました。

    DSCN6197DSCN6204

  • 2017年12月20日(水)

    クラスマッチ!

    2学期クラスマッチが行われました。クラスの団結力の向上とお互いの絆を深めることを目的に実施されました。男子はサッカー,女子はバレーでしたが,どのチームも和気藹々と試合を楽しんでいるようでした。きっと絆も深まったことと思います。2学期もあと残すところ2日です!最後までしっかり頑張っていきましょう!1日ご苦労様でした。

    IMG_9567IMG_9591IMG_9596IMG_9598IMG_9626IMG_9751IMG_9962IMG_9970IMG_9994

     

  • 2017年12月20日(水)

    NHKのニュースに登場!

     本日18:10~19:00のNHK番組 「情報WABEかごしま」の中で,本校の生物工学科の養豚班の活動を5分ほど紹介していただきました。特に本年度ブランド化した” 金の桜黒豚 ”について活動とその成果を紹介をいただきました!ありがとうございました。

  • 2017年12月20日(水)

    3年生活科 今年最後の調理実習!

     私たち生活科フードデザインの授業で,「フルコースを食べよう!」というテーマで,これまで,献立を立てたり,テーブルコーディネートを考えたりしてきました。そして,オードブル・スープ・魚料理・肉料理・デザートの各調理担当者を決めて,19日に実習を行いました。担任の中川先生を招待し,一緒にフルコースの料理を楽しみました。中川先生からは,私たちの料理の腕前をほめていただき,とてもうれしかったです。

    もうすぐ卒業!楽しい思い出がまた1つ増えました!(生徒より)

    IMG_4217IMG_4220IMG_4221IMG_4225IMG_4228IMG_4233

     

     

  • 2017年12月19日(火)

    職員研修(情報セキュリティー)

    本日県教育委員会による教育情報ネットワーク監査がありましたが,その後全職員を対象とした情報セキュリティーについての職員研修を実施しました。講師には,県教育委員会の総務福利課企画調整係から2名来校くださり御指導頂きました。内容は,1,パソコンを安全に利用するため 2,教育情報ネットワークについて 3,コンピュータウィルス 4,情報資産についてでした。今後この研修を生かして安心・安全な学校づくりに精進していきます。本日はありがとうございました!

    DSCN6188

  • 2017年12月19日(火)

    地域創生人材育成プロジェクト第2回運営委員会

     県教育委員会の事業である「地域創生人材育成プロジェクト」に4月に採択され,いちき串木野市の食の町推進課と味工房みそのさんの産官学連携で取り組んできた「かごしま黒豚の6次産業化プロジェクト ~農業高校から世界へ発信~」の中間報告を兼ねた第2回運営員会を実施しました。最初に,生徒から現在までの活動の取り組みについて発表があり,その後いろんな活動に一緒に協力頂いたいちき串木野市食の町推進課の馬場課長と味工房みそのさんの竹本店長からも活動についての報告と感想。そして今後の展開について意見や期待が話されました。その後鹿児島県教育委員会の高校教育課産業教育係の米澤指導主事より講評をいただきました。

    DSCN6179

  • 2017年12月18日(月)

    食味試験!

    本日昼食時間に味工房みそのの竹本店長さんの御協力を頂き,豚肉の食味試験を実施しました。本校の金の桜黒豚のお肉と別の豚肉との違いと特徴を調査するもので,希望者に集まってもらい実施しました。

    DSCN6162DSCN6164DSCN6166

  • 2017年12月18日(月)

    第5回高校生ビジネスプラングランプリの表彰

    ツバキ班に対して,株式会社日本政策金融公庫の熊本創業支援センター所長の尾崎氏と鹿児島支店の融資第三課上席課長代理の桑迫氏のお二人が来校くださり,「高校生ビジネスプラン・ベスト100」として表彰状の授与をしてくださりました。また,研究についての講評やアドバイス等も頂けて,生徒達もたいへん感激していました!

    DSCN6172

  • 2017年12月18日(月)

    キャリア・ガイダンス「農業で働こう」!

    本日3・4限目に2年生全員を対象にしたキャリアガイダンス「農業で働こう」を実施しました。目的は,将来農業に関わる職を志向する生徒に対して,具体的な構想を持たせために,国や県・市の農業の状況や施策や支援策など,また,実際に就農や雇用就農された方々のお話を聞くことによって農業という生業について深く理解してもらうことを目的としています。講師には,下記の方々に来校頂きました。

    九州農政局経営・事業支援部経営支援課,鹿児島振興局農林水産部農政普及課,鹿児島県農業法人協会,公益社団法人鹿児島県農業・農村振興協会、いちき串木野農政課の方々が出席くださり,国に農業振興政策や県の就農支援策、また農業を職業選択の一つにというお願いと農業法人と雇用就農について詳しく説明をいただきました。その後事例発表としていちき串木野市で露地野菜農家として就農された五嶋大真氏と有限会社松原養鶏場に勤務されている白澤嘉光氏から農業を職業に選んだいきさつや生きがいなと話してくださりました。二人とも30才前後で非農家の出身で,脱サラして農業に飛びこまれた方でとても夢や希望を持って楽しく頑張っていらっしゃるのがとても素敵でした。ご多用な中本当にありがとうございました!

    DSCN6103DSCN6116DSCN6120DSCN6131DSCN6133DSCN6140DSCN6155DSCN6158